インプラント画像

インプラント治療における数多くのメリット

私はこれまで虫歯と歯周病で歯を失ってしまった際に、部分入れ歯やブリッジといった治療法で欠損歯を補っていました。
しかしながら、これらの治療法には健康な歯にも負担が掛かり、歯の寿命を短くしてしまう事もある為に悩んでいました。
この時、かかりつけの歯科医に勧められた治療法がインプラントです。
この治療法には私の歯についての悩みを解消する数多くのメリットがありました。
ここではインプラント治療における数多くのメリットについてお話致します。
先ず最初に、私が選択したインプラント治療は、虫歯や歯周病などによって失われた部位に、外科的な手術を用いて人工歯根を埋め込む治療方法です。
これまで私は入れ歯での治療を受けましたが、入れ歯は安定性に欠け、違和感を感じる事が多く悩んでいました。
そして、入れ歯の装着による欠点は、食事の際に噛みづらい、日常会話で発音が明瞭でなくなる、口腔内が不潔になりやすいなどの難点がありました。
インプラント治療ではこのような悩みが全て解消され、天然歯の時と同じような生活が送れています。
又、インプラントでは顎の骨に人工歯根を固定するため、治療後の歯の安定性が優れています。
その為、この治療後は、不快に感じる事も無くなり、金具で歯が痛むなどの悩みも解消され、快適な生活が送れています。
次に、私は虫歯の治療法としてブリッジを選択した事もありました。
この治療法は虫歯で抜けた歯の両隣を大きく削る事が必要になります。
このブリッジ治療は入れ歯よりも安定性があり、噛みあわせの機能にも優れた優れた治療法です。
そして、保険が適用される為に治療費の負担を低減して欠損歯を治療してもらう事が出来ます。
しかしながら、歯を大きく削る事が必要な為に、健康な歯にも負担をかけてしまうのです。
その為、健康な歯を削りたくない方には、インプラントが最適な治療法となります。
このようにインプラント治療における数多くのメリットには、このようなポイントがあります。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 歯を大切に.com All Rights Reserved.