インプラント画像

痛みが不安な方も安心して受けられるインプラントの手術

大事な歯を失ってしまった場合は従来の場合は入れ歯にする事が多かったのですが、入れ歯の場合は取り外したりする手間や口の中に違和感があるのでしゃべりにくくなってしまう事やしっかり噛゙事が出来ない事で不自由を感じてしまう事が多いです。
私は元々歯医者が苦手だった事もあり気が付けば虫歯の治療をきちんと終わらせなかった事で大事な歯を数本失ってしまいました。
そこでやはり最初は入れ歯の生活が始まったのですが、不具合が多く食べる楽しみも無くなってしまった事で歯科医の先生と相談の後インプラントの手術を受ける事にしました。
元々歯医者が嫌いだった理由はやはり治療時の痛みだったのですが、特にインプラントには手術が必要になるのでその事が最大の不安材料でした。
そこで少しでも不安を解消する方法を探ってみたところ、やはり手術自体の方法や分からない点をしっかり医師に説明してもらう事だったのでしっかりメモを取りながら徹底的に説明してもらいました。
そうする事で不安は以前よりも解消する事が出来たのですが、インプラントの手術の際はやはり痛みが不安でした。
そしていざ手術の時がやってきたのですが、麻酔がきちんとかけられた事で全く痛みを感じる事は無く最後まで痛みは感じる事は無かったです。
終わってみればかなり楽な手術だったのですが、あまり色々と考え過ぎないという事が最大のポイントです。
インプラントはきちんと手術が成功すれば入れ歯とは比べものにならない程快適な毎日が送れるようになるのですが、第2の歯とも呼ばれているようにまるで自分の歯と勘違いするほど違和感なく生活が出来ます。
痛みに関しても我慢しなければいけない痛みは全く無く、何かしているといった感触しか分からないのでただ口を大きく開けているだけで無事に終わります。
前日はよく眠れないという事もあるのですが、なるべく万全の体調で手術が受けられるようにしっかり体調を整えておく事が大事です。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 歯を大切に.com All Rights Reserved.